2017/11/20 16:00

ハリウッド版“1000年に1人の美少女”、世界が注目のマッケナ・グレイスとは?

ハリウッド注目の美少女子役マッケナ・グレイス/[c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
ハリウッド注目の美少女子役マッケナ・グレイス/[c]2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

大人顔負けの演技で観客を驚かせ、一躍注目を浴びてきた“天才子役”たち。古くはテイタム・オニールやジョディ・フォスター、最近ではダコタ&エルのファニング姉妹などがいるが、いま彼女らの子役時代をしのぐような輝きを放っているのが、『gifted/ギフテッド』(11月23日公開)でヒロインを演じたマッケナ・グレイスだ。

彼女が演じるのは、数学の天才的な才能をもつ7歳の少女メアリー。母親を亡くし、その弟である叔父のフランク(クリス・エヴァンス)と一緒に暮らすメアリーは、小学校への入学を機にその才能が周囲の知るところとなり、姉の願いである“普通の暮らし”をさせたいという遺言を守ろうとするフランクと引き離されそうになってしまう。

暗算なんてお手のもの、天才的な数学の才能で周囲の大人を驚愕させる半面、なにごとにも疑問をもつなど好奇心旺盛だったり、同じクラスの男子をいじめた上級生に果敢に挑んでいくなど、お転婆なところもあるメアリーをキュートに演じてみせる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >