2017/12/06 12:45

『彼女が目覚めるその日まで』原作者が喜びの来日「感謝の気持ちでいっぱいです」

『彼女が目覚めるその日まで』原作者のスザンナ・キャハランが来日!
『彼女が目覚めるその日まで』原作者のスザンナ・キャハランが来日!

『キック・アス』などのクロエ・グレース・モレッツが、原因不明の難病と闘う女性を演じた『彼女が目覚めるその日まで』(12月16日公開)のトークショー付き試写会が12月5日、東京・飯田橋の神楽座で開催。自身の闘病生活を綴った本作の原作者であるスザンナ・キャハラン氏と、劇中に登場する病に詳しい東大病院神経内科助教の作石かおり氏が登壇した。

本作は、2009年に「抗NMDA受容体脳炎」という病にかかったスザンナの手記を原作にした感動の実話。憧れのニューヨーク・ポストで働きはじめた彼女は、順風満帆な日々を送っていた。ところが突然、幻覚や幻聴に悩まされ、全身が痙攣する発作をおこしてしまう。しかし検査の結果は「異常なし」。精神の病だと決めつける医師たちを尻目に、彼女を愛する人々は原因を究明しようとするのである。

「感謝の気持ちでいっぱいです。東京までやって来られるなんて、夢にも思ってなかった」と、来日の喜びをあらわにしたスザンナ。「闘病中はどん底の日々で、自分の経験がこうして意義深いものになっていた経緯を考えると感慨深いです」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >