2017/12/19 14:03

『スター・ウォーズ』VS『妖怪ウォッチ』。3度目の直接対決の結果は…?

フォースを覚醒させたレイはその修行に臨むことに/[c]2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
フォースを覚醒させたレイはその修行に臨むことに/[c]2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

ここ数年、冬休みを目前に控えた12月第3週は、ある2大映画シリーズの激戦の舞台になっている――。それはSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズと、社会現象にまでなった大ヒットアニメ「妖怪ウォッチ」だ。

■ 3年連続!洋邦冬の頂上決戦の歴史

初顔合わせとなった15年は、「スター・ウォーズ」シリーズの10年ぶりの新作『フォースの覚醒』(15年12月18日公開)と、映画「妖怪ウォッチ」シリーズの第2弾『エンマ大王と5つの物語だニャン!』(15年12月19日公開)が激突。ファンが待ちわびた最新作とあって公開前からお祭りモードの『フォースの覚醒』だったが、公開週末の動員は土日2日間で80万258人、『エンマ大王と5つの物語だニャン!』の同97万4557人に敗れ、よもやの2位スタートとなった。

翌16年には、スピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(16年12月16日公開)と、「妖怪ウォッチ」シリーズで初めてアニメと実写を混在させた意欲作『空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(16年12月17日公開)が対決。この時の公開週末の動員は、『ローグ・ワン』が土日2日間で41万3600人、『空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』が同54万5211人を記録し、「スター・ウォーズ」勢はまたも2位に。2年連続で苦杯をなめる結果となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >