2017/12/25 16:00

カイリー・ミノーグの顔が変わったのは、ふっくらしたせい?

2008年のカイリー/写真:SPLASH/アフロ
2008年のカイリー/写真:SPLASH/アフロ

ボトックスとフィラー過剰でニコール・キッドマンに激似と言われているカイリー・ミノーグの顔が、またもや違っていると話題を呼んでいる。

胸元にフリルのついたピンクのドレスや、同じくラウンドネックにフリルのついたベージュのトップスに黒いズボンでnews.com.auのインタビューに答えるカイリーの様子がデイリー・メール紙などに掲載されており、以前より腕や顔がぽっちゃりしている。そのほかに掲載されている写真と比べてみると違いは歴然だが、一方で目元や頬骨など顔が変わったようにも見える。

これらを見たネットユーザーたちからは「カイリーまた顔が変わった!」「ニコール・キッドマンじゃなくなった」「頬骨高すぎ!」「ボトックスのし過ぎ?」といった声が出ている。

一方で「あんなに顎がシャープだったのに、顔が丸くなった」「頬に肉がすごい!」「顔が変わったように見えるのは、単に太ったからでは?」と言った擁護の声も寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >