2017/12/20 21:19

日本屈指の大劇場“日劇”のフィナーレを飾る上映イベントに、思い出の名作が大集合!

「さよなら日劇ラストショウ」の開催が決定
「さよなら日劇ラストショウ」の開催が決定

2018年2月4日(日)をもって閉館となる、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇。3月29日(木)にTOHOシネマズ日比谷がオープンすることに伴い、85年にわたり多くの映画ファンから愛されてきた日本屈指の大劇場が、その幕を下ろすこととなったのだ。そしてこのたび、同劇場で閉館までの9日間、1月27日(土)から2月4日(日)にかけて、映画史を飾った作品を選りすぐった特別上映会「さよなら日劇ラストショウ」の開催が発表された。

1933年に「日本劇場」としてオープンした同劇場は、2000席を超える座席を擁する大劇場として、第二次大戦を乗り越えながら、日本の映画興行のシンボルとして君臨。1954年には『ゴジラ』、1978年には『スター・ウォーズ』など、数多の名作・大作が上映されてきた。

1981年に建物の老朽化と再開発に伴い閉館し、1984年に現在の有楽町センタービル(通称:有楽町マリオン)に「日本劇場」に加え「日劇東宝」と「日劇プラザ」の計3スクリーンで再オープン。その後も改装や改称を重ね、2006年からは現在の「TOHOシネマズ日劇」として、シネマコンプレックスの普及に伴い数少なくなった大劇場の系譜を守り続けてきたのである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >