2017/12/23 16:49

松岡茉優、綾野剛の予想的中に「さすが、先輩!」

松岡茉優、「コウノドリ」撮影時のエピソードを告白
松岡茉優、「コウノドリ」撮影時のエピソードを告白

芥川賞作家・綿矢りさの同名小説を映画化した『勝手にふるえてろ』の初日舞台挨拶が12月23日にユナイテッドシネマ豊洲で開催され、松岡茉優、渡辺大知、石橋杏奈、北村匠海、大九明子監督が登壇した。

本作は10年間片思いを続ける中学時代の同級生と、人生で初めて告白してくれた彼氏との間で揺れ動くヒロインの思いを描くラブ・コメディ。

映画初主演を務めた松岡は「8歳から仕事をしていて今、22歳。14年目に初めて主演を務めることができました」と感無量の面持ち。「いつか『アイツの初主演映画の初日舞台挨拶に行ったんだよ』と自慢していただけるような女優さんになりたい。映画界がもっともっと元気になるよう頑張ってまいりますので、みなさん長生きしてください」とお茶目に呼びかけて、大きな拍手を浴びていた。

これまで宣伝活動として106媒体もの取材を受けたという松岡。本作の宣伝期間は、12月22日に最終回を迎えたドラマ「コウノドリ」の撮影と重なっていたそう。松岡は「綾野剛さんから『初主演だと、取材が大変だろう?』と言っていただいた」と「コウノドリ」主演の綾野からねぎらいの言葉があったことを告白。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >