2017/12/23 14:24

中島健人は生まれながらの王子様!?すでに“ゴッド”だった幼少期と熱すぎる“ジャニーズ愛”が明らかに

『未成年だけどコドモじゃない』初日舞台挨拶が開催!
『未成年だけどコドモじゃない』初日舞台挨拶が開催!

水波風南の同名人気漫画を映画化した『未成年だけどコドモじゃない』の初日舞台挨拶が12月23日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木で開催。主演を務めたSexy Zoneの中島健人と、ヒロインの平祐奈、メガホンをとった英勉監督が登壇。中島は劇場に集まった大勢のファンに向けて「愛のバトンがみなさまに届いたことが、とても幸せです」と、最高級に甘い言葉を投げかけた。

本作は、16歳の誕生日に結婚することになった天真爛漫で世間知らずなお嬢様と、彼女の幼なじみ、そして彼女とお金目当てで結婚する学園一の王子様の三角関係を描いたドタバタラブコメディ。Sexy Zoneの中島とHey!Say!JUMPの知念侑李、ジャニーズを代表する2大グループのメンバーが共演を果たしたことでも話題を集めている一本だ。

冒頭の挨拶の場で「海老名五十鈴役をやらせていただきました」と、知念の役に成り代わろうとしたお茶目な英監督に、中島はすぐさま「絶対的に違いますよね」と鋭いツッコミを繰り出す。そして「ハンサムな部分はありますけど、ねんちー(知念)はもう少しコンパクトで可愛い」と、どちらも立てる愛情たっぷりのツッコミを付け加えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >