2018/01/01 08:00

「陸王」にも駅伝にも負けない興奮と歓喜を!“走る”映画3選

『炎のランナー』(2枚組)  発売中 ¥1533 フォックス/[c]2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
『炎のランナー』(2枚組) 発売中 ¥1533 フォックス/[c]2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

究極のランニングシューズの開発に情熱を燃やす人々の人間模様を描き上げたTBS日曜劇場「陸王」が、多くの視聴者の心を揺さぶり、“走る”ことの素晴らしさや奥深さが改めて注目されている昨今。もともと映像作品、とりわけ映画においては“走る”というアクションを印象深く表現した秀作が数多く存在する。新春恒例のニューイヤー駅伝、箱根駅伝も開催されるこの時節に、観る者の気持ちを熱く高ぶらせる“走る映画”3本を紹介したい。

■ 格調高き人間ドラマの傑作『炎のランナー』

まずアカデミー賞4部門に輝いたスポーツ映画の名作『炎のランナー』(81)は、1924年のパリ・オリンピックに出場した2人のイギリス人青年、ハロルド・エイブラハムズとエリック・リデルの実話の映画化だ。

ヴァンゲリスのエモーショナルな音楽に乗せて、陸上選手の一団が浜辺でランニングする姿を捉えたオープニングとエンディングのイメージは、あまりにも有名。そのほかにもダイナミックなカメラワークやスローモーションを駆使した競技シーンが随所にちりばめられ、第一次世界大戦後のイギリスの時代背景や信仰などの多様なテーマを取り入れた格調高い人間ドラマを盛り上げている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >