2017/12/30 10:48

2018年の続編はビッグタイトル目白押し!年末年始におさらいすべき映画は?

2018年で10周年を迎える“マーベル・シネマティック・ユニバース”の節目の作品となる(『アベンジャーズ~』)/[c]2017 MARVEL
2018年で10周年を迎える“マーベル・シネマティック・ユニバース”の節目の作品となる(『アベンジャーズ~』)/[c]2017 MARVEL

まもなく2018年の幕開け。来年も数多くの話題作の公開が控えているが、その中でも特に充実しているのが大ヒット作の続編やシリーズものの最新作だ。そこで、18年公開予定の注目の洋画続編タイトルの見どころと、おさらいポイントを紹介しておきたい。

■ 『アベンジャーズ』最新作はヒーロー60人の大所帯!!

ヒーロー・エンターテインメントのトップブランドとして、世代を超えて支持されているマーベル・スタジオ。中でも高い人気を誇っているのが、ヒーローたちが勢ぞろいする『アベンジャーズ』シリーズだ。第3作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18年4月27日公開)は、総勢60名を超えるヒーローたちが集結する、マーベル史上空前の超大作になりそう。

今作でヒーローチームが挑むのは、宇宙から飛来する“サノス”(ジョシュ・ブローリン)。前作『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)のエンドロールにも登場した、マーベル史上屈指のスーパーヴィランだ。アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)とキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)の対立で分裂したアベンジャーズは、この強敵にどう立ち向かうのか?マーベル作品は同じ世界を共有しているため、過去作には多くのヒントや伏線が隠されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >