2018/01/05 15:24

“アニキ”と呼ばれる男気とタフネス!ミシェル・ロドリゲスが新たな伝説を生む!?

男気あふれるミシェル・ロドリゲスの主演最新作が年明け早々に公開/[c]2016 SBS FILMS All Rights Reserved
男気あふれるミシェル・ロドリゲスの主演最新作が年明け早々に公開/[c]2016 SBS FILMS All Rights Reserved

ハリウッドで活躍する女優の中でも、ミシェル・ロドリゲスほど個性的な人はいない。『ワイルド・スピード』シリーズで、そこらの俳優がかなわないほど過激なアクションに挑んでいるのはご存知のとおり。女性ボクサーに扮した初主演作『ガールファイト』(00)や、恐れを知らぬ特殊部隊員を演じた『バイオハザード』(02)、タフな飛行士役の『アバター』(09)も忘れるわけにはいかない。そのワイルドな魅力から、ファンに“アニキ”と呼ばれているのも当然といえば当然なのだ。

■ 映画の中だけでなく、実生活も破天荒

そもそも若い頃からロドリゲスはヤンチャ歴を積み重ねてきており、10代でクラスメイトへの暴行やスピード違反、飲酒運転などのトラブルを起こしてきた。タフ&ラフな性質はこの頃から養われてきたとも言える。TVシリーズ「LOST」の撮影時には、ハワイでの飲酒運転と保護観察違反で逮捕されたのがニュースになったことも。プライベートでの破天荒さも、彼女の豪快なイメージに一役買っているのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >