2018/01/06 13:26

福山潤&内田真礼『中二病でも恋がしたい!』との別れはさびしい…続編の妄想爆発!

「いつでも準備しております!」と続編に乗り気!
「いつでも準備しております!」と続編に乗り気!

京都アニメーション制作の人気アニメの劇場版『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』の初日舞台挨拶が1月6日に新宿ピカデリーで開催され、福山潤、内田真礼、赤崎千夏、浅倉杏美、上坂すみれ、石原立也監督が登壇。それぞれが続編への妄想を膨らませ、会場を大いに盛り上げた。

本作は、元中二病の少年・勇太と現役の中二病少女・六花の恋を描いたテレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」の劇場版。

勇太役の福山は「二人の出会いから含めてずっと演じてきた。4年ぶりの新作ということでうれしいし、演じられる楽しみもある」とキャラクターとの再会を喜びを語りつつも、「演じる身としても『いつか彼らと離れるときも来る』と思いながらやっている。彼らのひとつの区切りをお届けできたのはうれしいけれど、同時に『さびしいな』という思いもある」と率直な思いを吐露。「イチャコラこきやがって!」と勇太&六花カップルの恋の成長について、茶目っ気たっぷりに語り、会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >