2018/01/14 11:45

初共演した玉木宏と新木優子が『自然なまま感情があふれ出た』と語る名シーンとは?

新木は、これまでにないシリアスな役どころに挑戦した。「中村監督と、香織の心情についてすり合わせをさせていただいた時、意見が合うことが多かったので、私自身も迷いなく香織としていられたような気がします」。

文宏が自身の素性を隠したままで香織と接する印象的なシーンは、長回しで撮影した。2人は車の中でミラー越しに話をしていく。玉木は「僕は普段から、ト書きは気にせず演じているので、自然なまま感情が溢れ出た感じでした。あの感情は計算しているようでしていない、自分にとって気持ちのいい流れだったと思います」と同シーンを振り返る。

新木も同シーンについて「ここでこうしようとか、あまり決め込まずに現場に入ったのがよかったのかもしれないです。もちろん、台本を読んで想像はしていたのですが、実際の撮影では全然違いました。思いがけない感情の沸点があったので、すごくおもしろかったです」と振り返る。

初共演となった2人だが、それぞれに刺激を受け合ったようだ。新木は玉木の座長ぶりについて「すごく勉強になりました」と賛辞する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >