2018/01/19 07:50

松坂桃李&斎藤工、パディントンは「癒し」とメロメロ!2018年の挑戦を語る

松坂桃李&斎藤工、『パディントン2』の日本語吹替版で初共演!
松坂桃李&斎藤工、『パディントン2』の日本語吹替版で初共演!

「一体、次はなにをやってくれるのか?」と常に楽しみをくれる実力派俳優、松坂桃李と斎藤工。映画『パディントン2』の日本語吹替版で初共演を果たした2人に、2018年の抱負や“思い出の味”を語ってもらった。

本作は、イギリスのロングセラー児童文学を実写映画化した『パディントン』の続編。前作でロンドンにやってきたクマのパディントン。相手を受け入れる寛容さを持ったパディントンが、周囲の人を巻き込んで大騒動を繰り広げる姿を描く。松坂がパディントン役を続投。斎藤が今作から登場するヒュー・グラント扮する落ちぶれた役者・ブキャナンの声を演じる。

ーーいつも一生懸命でキュートなクマのパディントン。パディントンを窮地に追い込む男、ブキャナン。それぞれ、役を演じる上で最も大事にしたことはどんなことですか?

松坂「声を高めにして、“ピュアさ”を大事に演じています。パディントンは疑うことを知らないんです。目の前のことに、純度100パーセントの気持ちで向き合っていく。何事も疑わないピュアさを素直に表現できるのは、とてもおもしろいこと。年齢を重ねていくと、初めての経験ってだんだん少なくなっていきますよね。パディントンを通すと初めての経験がたくさんできるので、僕自身、とても楽しいです」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >