2018/01/21 10:30

「ドッキリかと思った」山田孝之の“33歳の高校生”役は違和感ナシ!?

6本のショートフィルムが盛り込まれた『CINEMA FIGHTERS』。河瀬直美ら著名な監督が参加!/[c]2017 CINEMA FIGHTERS
6本のショートフィルムが盛り込まれた『CINEMA FIGHTERS』。河瀬直美ら著名な監督が参加!/[c]2017 CINEMA FIGHTERS

ゲームのパロディ満載の人気ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや、カンヌ国際映画祭への出品を本気で目指すドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」と、その映画版『映画 山田孝之3D』(17)など、常に予想を裏切るチャレンジングな仕事ぶりで魅了する俳優・山田孝之。そんな彼が、33歳にして“高校生”を演じていた!

山田が出演するのは、別所哲也とEXILEのHIROが企画&エグゼクティブプロデューサーとしてタッグを組み、ショートフィルム6作品を作成した意欲作『CINEMA FIGHTERS』(1月26日公開)の一編。カンヌ国際映画祭の審査員も務めた河瀬直美監督を起用し、『心が叫びたがってるんだ。』(17)の石井杏奈と共演する青春物語『パラレルワールド』だ。

山田は、15年ぶりに母校を訪れる主人公・徹を演じる。時が止まったかのような校内の天体観測室にふと足を踏み入れた徹は、当時想いを寄せていたダンス部の真矢(石井)からの「見ていてくれてありがとう」というメッセージを発見。この不思議な巡り合わせをきっかけに、徹の高校生の時の甘酸っぱい恋と、大人になった今がオーバーラップしていく回想録がつづられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >