2018/01/20 09:50

内山昂輝がセクシャル&バイオレンスな『DEVILMAN』の過激表現に「最高だぜ!」

飛鳥了を演じた村瀬は「外からは表情は変わらないように見えるけれど、うちでは感情が動いている」とキャラクターの複雑さを噛み締めた。アフレコ時には「明、遅いな」との台詞が印象的だそうで、「『彼氏を待つ彼女のような気持ちで演じて』と言われた。男なんだけどな!」とこぼすと、会場も大爆笑だった。

また牧村美樹役の潘について、内山は「あのキャラが嫌味にならなかった。ポジティブ感を出してきても成立しているのがすごい」と大絶賛。潘は「二人は大変だったと思うけれど、私はそうではなくて。辛い、悲しいという気持ちもあったけれど、最後にはいろいろな役割が果たせたような気がしてしまった。明が了に立ち向かっていくきっかけになれた」と美樹そのもののような気持ちを明かすと、内山も村瀬も「これですよ!美樹ちゃん感ある!」と感心しきりだった。

セクシャルな描写やバイオレンスシーンなど、Netflixだからこそできる表現を追求したことでも話題の本作。内山は「これだけ振り切った表現に参加できるというのは気持ちよかった」と充実の表情。司会から「ヤバイものを作っている感覚はあった?」と聞かれると、「最高だぜ!っていう感じ」とニヤリとして会場を沸かせていた。

『DEVILMAN crybaby』は、Netflixにて配信中。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >