2018/01/26 20:30

ポイントはアイライン!?「攻殻機動隊ARISE」メカニックデザイナーが明かす新生マジンガーZデザイン裏話

柳瀬敬之が描き下ろしたマジンガーZ。煽りで確認できる目の上部が顔のデザインのポイントだった!/[c]永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
柳瀬敬之が描き下ろしたマジンガーZ。煽りで確認できる目の上部が顔のデザインのポイントだった!/[c]永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

1月13日の公開以降、好調な興行を続けている『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』 。TVアニメの10年後を舞台に、スーパーロボット・マジンガーZの武器乱舞の活躍がスクリーン狭しと繰り広げられる。そのマジンガーZを現代的な描写と、原作者・永井豪のタッチを見事に取り入れセル画タッチのCG表現用にデザインしたのは、ロボットアクション・ゲーム「アーマード・コア2」やディズニー製作のアニメ「ファイアボールチャーミング」(11)、「攻殻機動隊ARISE」(13)などでメカニックデザインを手掛けた柳瀬敬之だ。

■ 『パシフィック・リム』風も!リアルかセルかの試行錯誤

「僕は関西圏なので、『マジンガーZ』は再放送で見た世代。『グレートマジンガー』『グレンダイザー』、それに『デビルマン』とずっと再放送してましたね(笑)」という柳瀬。今回、マジンガーZのデザインを「監督が決まる前、かなり初期から依頼されました」という。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >