2018/01/27 16:59

司葉子が黒澤明&三船敏郎の裏話を語る!85年の歴史に幕を下ろす「さよなら日劇ラストショウ」がスタート!

『用心棒』の上映後トークイベントに司葉子が登壇!
『用心棒』の上映後トークイベントに司葉子が登壇!

1933年にオープンして以降85年間に渡り、映画興行の発信地として多くの映画ファンから愛されてきた東京・有楽町の映画館「TOHOシネマズ日劇」が、2月4日(日)をもって閉館。そのフィナーレを飾る上映イベント「さよなら日劇ラストショウ」の初日に黒澤明監督の『用心棒』が上映され、司葉子がゲストとして登壇。世界的巨匠・黒澤明や大俳優・三船敏郎らとの思い出を語った。

司は、東宝の専属女優として1954年に池部良主演の『君死に給うことなかれ』でデビュー。その後も黒澤をはじめ成瀬巳喜男監督や岡本喜八監督、小津安二郎監督ら日本映画を築き上げてきた監督たちの作品に相次いで出演。映画以外にもドラマや舞台、テレビ番組で司会を務めるなど幅広く活躍を見せた彼女は、83歳を迎えた現在でも女優として活動。先日日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した浜辺美波が憧れの女優として彼女の名前を挙げるなど、大きな影響を与え続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >