2018/01/30 16:11

ギレルモ・デル・トロ、菊地凛子との再会に歓喜!「私にとって“パシリム”は森マコが主人公だった」

『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督の記者会見に菊地凛子が登場!
『シェイプ・オブ・ウォーター』ギレルモ・デル・トロ監督の記者会見に菊地凛子が登場!

日本時間3月5日(月)に発表される第90回アカデミー賞で、作品賞や監督賞をはじめ最多13部門にノミネートされている『シェイプ・オブ・ウォーター』(3月1日公開)のギレルモ・デル・トロ監督が来日。30日に赤坂プリンスクラシックハウスで行われた記者会見で彼は、本作に込めた様々な想いを語った。

物語は1962年、冷戦下のアメリカ。政府の研究機関で働くイザベラは、幼い頃のトラウマで口がきけない控えめな女性。ある日、研究目的で運ばれてきた一体の魚人に惹かれ始めた彼女は、友人たちの力を借りて“彼”を連れ出そうと決意するのだ。

「我々と違う、異種のものに対して『信用するな、恐れろ』という思想が強く、愛や感情をなかなか感じられないいまの時代だからこそ、このストーリーが必要だと感じた」と、ストーリー構築の経緯を明かすデル・トロ監督。「ラブソングのようなイメージと音で、シンフォニーを奏でるような映画にしたかった」と作品に込めたテーマを語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >