2018/01/31 20:00

アカデミー賞に3度輝く名優が電撃引退。最後の主演作『ファントム・スレッド』を目に焼き付けろ!

名作『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の監督、主演コンビが再タッグ!/[c]2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved
名作『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の監督、主演コンビが再タッグ!/[c]2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved

1989年の『マイ・レフトフット』での初受賞以後、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(07)、『リンカーン』(12)と3度のアカデミー賞主演男優賞に輝いた名優ダニエル・デイ=ルイスと、『マグノリア』(99)、『ザ・マスター』(12)などで映画ファンの心を掴んできた鬼才ポール・トーマス・アンダーソン監督が『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』以来2度目のタッグを組んだ『ファントム・スレッド』。

アカデミー賞レース常連2人のコンビ作という事もあり製作段階から多くの注目を集めていた本作は、先日発表された第90回アカデミー賞ノミネートにおいて、作品賞、監督賞、主演男優賞はもちろん、助演女優賞、衣装デザイン賞、作曲賞の計6部門に候補入りを果たした。

物語の舞台は1950 年代のロンドン。英国ファッションの中心的存在として社交界から脚光を浴びるオートクチュールの仕立屋レイノルズ・ウッドコック(ダニエル・デイ=ルイス)。ある日、レイノルズは若きウェイトレスのアルマ(ヴィッキー・クリープス)と出会う。互いに惹かれ合い、レイノルズは魅惑的な美の世界に誘い込む。しかしアルマの出現により、完璧で規律的だったレイノルズの日常に変化が訪れる。2人がたどり着く、究極の愛のかたちとは…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >