2018/02/02 06:30

遂にベールを脱いだマーベル最新作『ブラックパンサー』のワールドプレミアにサプライズゲストが続々登場!

全世界待望の『ブラックパンサー』 がついにお披露目!/[c]Marvel Studios 2018
全世界待望の『ブラックパンサー』 がついにお披露目!/[c]Marvel Studios 2018

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(16)で鮮烈なデビューを飾った“国王”と“ヒーロー”、2つの顔を持つヒーロー、ブラックパンサーを中心とした物語が描かれるマーベル・スタジオの最新作『ブラックパンサー』が3月1日(木)に公開となる。全世界が公開を待ち望むなか、本作のワールドプレミアが1月29日に米・ロサンゼルスで開催された。

このレッドカーペットイベントには、海外メディア約300人をはじめ、ブラックパンサーやアベンジャーズのメンバーに扮した熱狂的なファンを含め約4000人もの観客が集まった。会場には赤いカーペットではなく、ブラックパンサーのスーツに合わせた200m以上にも及ぶ“パープルカーペット”が敷かれ、劇中に登場する巨大なパンサーの像や、ブラックパンサーの護衛部隊ドーラ・ミラージュが登場し、この記念すべき日を盛り上げた。

本作の主人公、ティ・チャラ役を務めたチャドウィック・ボーズマンは、国王役にふさわしいゴージャスな装いで登場。自身が演じたブラックパンサーについて「本作では彼の国王、そして人間としての側面に焦点を当てていて、そういうところが気に入っている。スケールの大きなアクションシーンもすばらしいし、とてもスペクタクルにあふれているけど、なんといってもキャラクター重視の作品なので1人1人の人物像や人間性っていうものを深く掘り下げて描かれていることが魅力的だね」と本作の見所を説明する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >