2018/02/04 17:15

ブラシ13本にコーム6本!キャサリン妃、北欧ツアー中のヘアケアの秘密

北欧ツアーを行ったキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ
北欧ツアーを行ったキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

ウィリアム王子とキャサリン妃の北欧ツアーでは、行く先々でのキャサリン妃のファッションやヘアメイクが話題を集めた。キャサリン妃と言えばエレガントな巻き髪のイメージだが、ドレスアップした時のゆるやかなまとめ髪も定番スタイル。海外公務ともなれば、当然お抱えのヘアスタイリストも同行することになる。

キャサリン妃の専属ヘアスタイリストは、アマンダ・クック・タッカーと言う女性だ。ちなみに海外ツアーには、ファッション担当のナターシャ・アーチャー、秘書のソフィー・アグニューなどのアシスタントたちも同行する。髪型担当のアマンダは、ウィリアム王子とヘンリー王子が幼い頃から、ヘアカットを担当してきたスタイリストだという。

アマンダは北欧ツアー出発前、キャサリン妃用に持参する道具一式を撮影して、インスタグラムにアップした。道具類は、ヘアブラシ13本、コーム(櫛)6本、ヘアアイロン3本、ドライヤー2個、電気変圧プラグ3つ、コンセントの延長ケーブル2本、そしてヘアアイロンの持ち運び用断熱シートの計30点。スタイリング剤は、ロレアルのエルネットヘアスプレー、キールズの艶出し用シルクグルーム、チャールズ・ワージントンのボリュームアップ用ヘアムースとヘアスプレー、ウエラのミストスプレー、レッドケンのドライシャンプーの6点だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >