2018/02/11 12:15

新たな『スター・ウォーズ』シリーズに「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイターが参戦!

「スター・ウォーズ」ワールドに新たな1ページが!/写真:SPLASH/アフロ
「スター・ウォーズ」ワールドに新たな1ページが!/写真:SPLASH/アフロ

米国時間2月6日、世界的大ヒットを誇るテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイター、デイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが新しい「スター・ウォーズ」の映画シリーズの脚本と製作を担当する事になったと、ルーカスフィルムが発表した。

「スター・ウォーズ」シリーズには、ジョージ・ルーカスが手がけた3部作ずつ、全6本からなる2つのトリロジーと、エピソード7にあたる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)、エピソード8の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(17)、そして2020年公開予定のエピソード9がある。加えて『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(15)のようなアンソロジー作品があるが、デイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが手がけるのはそれらとは全く別のシリーズになるそうだ。

また、去年ルーカスフィルムは、ディズニー独自のオンデマンドサイトでストリーミングをする予定の『スター・ウォーズ』のドラマシリーズ展開と『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が手掛ける新たな3部作映画の製作を発表したが、今回発表された2人による作品はこれともまた別のシリーズとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >