2018/02/13 16:15

80年代ポップスターのキム・ワイルド、裏庭でUFOに遭遇!?

80年代ポップスターのキム・ワイルド/写真:SPLASH/アフロ
80年代ポップスターのキム・ワイルド/写真:SPLASH/アフロ

ザ・スプリームスの名曲をカバーした「キープ・ミー・ハンギン・オン」などのヒット曲で知られる、ポップシンガーのキム・ワイルド(57)。第2子妊娠中にガーデニングに目覚め、プロのガーデナーとしても活躍している。そんなキムが突如「裏庭でUFOに遭遇した」と発言し、物議をかもしている。

アティテュード・マガジンのインタビューに応じたキムは、2009年に起こった奇妙な出来事について語った。「雲の上に2つの巨大な光が見えたの。前に行ったり後ろに行ったり、異常な動き方だったわ。かなり多くの人が目撃していて、地元の新聞でも報道されたのよ」「私は夫に『UFOのキャプテンはキム・ワイルドの大ファンで、私がどこに住んでいるのかを知りたかったのかもしれないわ!』って言ったわ」と語った。

「ビーム光線でUFOに連れ去られて、宇宙人のために『キッズ・イン・アメリカ』(1981年にリリースされたキムのデビュー曲)を一生歌い続けなきゃならないのかも?と不安になったわよ。宇宙人が戻ってきて、私を連れていくんじゃないかって、心配だったわ!」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >