2018/02/13 14:29

稲垣吾郎、19年ぶりの映画単独主演が決定!阪本順治監督『半世界』に長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦ら集結

待望の映画主演作が決定!/[c]2018「半世界」FILM PARTNERS
待望の映画主演作が決定!/[c]2018「半世界」FILM PARTNERS

元SMAPの稲垣吾郎が『顔』『北のカナリアたち』などで知られる阪本順治監督最新作『半世界』で『催眠』(99)以来19年ぶりとなる映画単独主演を果たすことが発表された。地方都市を舞台にした本作で、稲垣は炭焼き職人の主人公・紘を演じる。共演は、故郷に帰還する紘のかつての同級生の瑛介役に実力派・長谷川博己、紘と瑛介の同級生の光彦役に個性派俳優の渋川清彦、紘の妻の初乃役には池脇千鶴が扮する。

阪本監督にとって本作は『団地』(16)に続き挑む完全オリジナル作品で、稲垣演じる主人公の紘は、山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てている39歳という設定。深慮もなく家業を継いだ絋にとってはただやり過ごすだけの仕事であり、家のことは妻・初乃に任せっぱなしだった。それが、中学からの旧友で元自衛官の瑛介が突然帰ってきたことと、もう1人の同級生・光彦の言葉で、仕事だけでなく、反抗期の息子・明に無関心だったことにも気づかされる。やがて瑛介の抱える過去を知った紘は、仕事や家族と真剣に向き合う決意をする、という物語だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >