2018/02/14 05:00

新宿で木梨憲武vs佐藤建の超リアルバトルに興奮!『いぬやしき』予告映像がマジ熱い!

新宿を訪れたことのある人なら「ここまでリアルか!」と思わず唸るバトル映像が解禁!/[c]2018「いぬやしき」製作委員会 [c]奥浩哉/講談社
新宿を訪れたことのある人なら「ここまでリアルか!」と思わず唸るバトル映像が解禁!/[c]2018「いぬやしき」製作委員会 [c]奥浩哉/講談社

木梨憲武と佐藤健の共演で「GANTZ」の奥浩哉の漫画を実写化したSFアクション『いぬやしき』(4月20日公開)。その最新予告編が解禁され、新宿上空を舞台に繰り広げられる激闘シーンが、まるで“バーチャル体験”的なカメラワークで度肝を抜く仕上がりとなっている。

『いぬやしき』は、謎の事故に遭遇し人間を凌駕する力を手に入れた初老の男・犬屋敷壱郎(木梨)が、同じ力で自分の意志に背く人々を襲う高校生・獅子神皓(佐藤)と対峙する、日常と非日常が交錯する異色のバトル・アクション。監督は、実写版『GANTZ』二部作を手掛けた佐藤信介が務めている。

予告では、新宿の大型ビジョンに映し出された獅子神が「1億2千数百万人が一人もいなくなるまで殺してくから」と告げると、ビジョンが爆発。その後、犬屋敷と獅子神が力を授かった経緯を経て、2人が新宿上空250メートルの空中や西口高層ビル街、東京都庁、新宿駅~新宿3丁目周辺を特殊な武装で飛び交い、縦横無尽のガチバトルを繰り広げる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >