2018/02/16 18:00

赤いステージ衣装を脱いで…ももクロ・百田夏菜子が『ブラックパンサー』の世界観をダンスで表現!

百田夏菜子は主人公の妹で、天才科学者シュリの声を担当/[c]Marvel Studios 2018
百田夏菜子は主人公の妹で、天才科学者シュリの声を担当/[c]Marvel Studios 2018

マーベル・スタジオ作品の最新作『ブラックパンサー』(3月1日公開)で吹き替えに挑戦した“ももいろクローバーZ”の百田夏菜子が、同作の世界観をダンスで表現。解禁された特別動画にて、彼女がミステリアスで妖艶な雰囲気をダンスと表情で醸し出している。

『ブラックパンサー』は、超文明国ワカンダの国王とヒーロー、2つの顔を持つ新ヒーローが活躍するアクション大作で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)へ繋がる作品としても注目を集めている。この作品で百田は、国王ティ・チャラ=ブラックパンサーの妹シュリの吹き替えを担当。劇中に登場する数々のガジェットの開発者で、兄を支える重要な存在だ。天真爛漫で元気なシュリと百田のイメージがピッタリはまっていると評判を集めている。

映像では、ももクロとしての赤い衣装から一変、黒を基調とした衣装の百田が登場。グラミー賞5冠のアーティスト、ケンドリック・ラマーがプロデュースした本編の楽曲に合わせて、スタイリッシュでクールな世界観をアグレッシブなヒップホップダンスで表現。映像やアクションシーンともマッチしてミステリアスで近未来的な雰囲気を醸している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >