2018/02/20 05:00

森崎ウィン、スピルバーグ監督作で“世界のミフネ”に変身!?『レディ・プレイヤー1』キャラクターアートは日本リスペクト満載!

『レディ・プレイヤー1』のキャラクターアートが一挙公開!/[c]2018WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
『レディ・プレイヤー1』のキャラクターアートが一挙公開!/[c]2018WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

スティーブン・スピルバーグ監督がVRをテーマに新たに挑むアドベンチャー大作『レディ・プレイヤー1』(4月20日公開)。アーネスト・クラインのベストセラー小説「ゲームウォーズ」を映画化した本作は、貧富の差が激しい2045年を舞台に、人類の歴史を変えた仮想ネットワークシステム[OASIS]の覇権をめぐる熾烈な争奪戦に身を投じていく主人公ウェイドの冒険を描いたSFエンタテインメント。劇中には日本が世界に誇る「ガンダム」や「キティちゃん」などのキャラクターたちが登場することでも大きな話題を集めている。

この度、ウェイドのアバターをはじめ、本作で壮絶な宝探しを繰り広げるトレジャーハンターたちのキャラクターアートが解禁となった。今回公開されたビジュアルの注目ポイントは1枚の絵柄に 2 人のキャラクターが描かれていることで、これは現実世界の彼らと、舞台となる[OASIS]での彼らのアバターを表しているそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >