2018/02/22 16:00

「さよ朝」新進声優・石見舞菜香を直撃!声優になったきっかけは「あの花」!?

映画初挑戦で主役の大役を担った声優・石見舞菜香
映画初挑戦で主役の大役を担った声優・石見舞菜香

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(13)、『心が叫びたがってるんだ。』(15)などで知られる、脚本家・岡田麿里の初監督作品として注目を集める映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』(2月24日公開)。同作で10代半ばで外見の成長が止まり、寿命も数百年というヒロイン、マキア役の声を務めたのが新人声優・石見舞菜香。映画初挑戦にして主役の大役を担う石見に、作品への思いや、声優を志すようになったきっかけを語ってもらった。

■ 声優を志したきっかけは岡田麿里が手掛けた作品

ヒロインを務めた「クジラの子らは砂上に歌う」(17)など17年だけで10数本のアニメで声優を務めた石見。そもそも声優を志した理由は岡田が手掛けた作品に起因する。「きっかけは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に感動したからなんです!ヒロインの“めんま”の声を担当した茅野愛衣さんの演技に引き込まれて、私もこんな風に人の心を動かせる仕事がしたいと思うようになりました」と本人は語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >