2018/02/23 07:00

深川麻衣&志田彩良“パンバス仲良し姉妹”が明かす、女優としての“日常”とは?

『パンとバスと2度目のハツコイ』で姉妹役を演じた2人に直撃!
『パンとバスと2度目のハツコイ』で姉妹役を演じた2人に直撃!

『サッドティー』(13)『退屈な日々にさようならを』(16)などで、新たな恋愛映画の旗手として注目されている今泉力哉監督の最新作『パンとバスと2度目のハツコイ』。パン屋で働く主人公・ふみが、中学時代の初恋の相手と再会したことからはじまる“モヤキュン”ラブストーリーだ。

そんな本作で注目したいのは“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみを演じる深川麻衣と、彼女の家に転がり込んでくる妹の二胡を演じた志田彩良。初共演ながら息の合った姉妹役を演じた2人を直撃した。

2011年に乃木坂46の1期生としてデビューし、2016年夏に卒業した深川は、本作で映画初出演にして初主演。「映画の世界には昔から憧れがあったので、夢をひとつ叶えた嬉しさもありましたが、大きな役をいただいたことで、うれしさと不安が半分半分くらいでした」と心境を吐露。

また、ふみという役柄について「私自身と似ている部分はたくさんあります。監督が脚本を書いている段階でお話させていただいて、私の環境を反映してくださった部分がいくつもあるんです」と、そのバックグラウンドの一端を彼女自身が担っていることを語った。静岡県出身で、過去に美術をやっていたり、ホクロがチャームポイントだったりという共通点があるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >