2018/02/26 05:00

『コード・ブルー』劇場版、緊迫の特報解禁!山下智久、新垣結衣が成田空港&アクアラインの大事故に駆け付ける!?

TVシリーズ開始から10年。未曽有の大災害に立ち向かう5人にも新たな展開が…!?/[c]2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会
TVシリーズ開始から10年。未曽有の大災害に立ち向かう5人にも新たな展開が…!?/[c]2018「劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

2008年に放送され人気を博し、昨年までに3度TVシリーズが製作された「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」。その待望の劇場版(7月27日公開)の特報が解禁され、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香ら主要キャストが、続発する未曽有の大事故へ果敢に立ち向かう姿が公開された。

医療・災害現場のリアルな描写、患者と周囲の人々が織りなす人間ドラマ、そして主要人物たちの成長と絆の物語で従来の医療ドラマと一線を画し多くのファンを獲得してきた「コード・ブルー」シリーズ。誕生から10周年の節目に製作される劇場版では成田空港と海ほたるPA(東京湾アクアライン)で大規模災害が連続発生。藍沢(山下)をはじめ白石(新垣)、緋山(戸田)、冴島(比嘉愛未)、藤川(浅利陽介)といったフライトドクター&フライトナースが「救いたい」という思いから、絶望的な状況に追い込まれた患者たちを救おうと立ち上がる。

30秒ほどの特報ながら、シリーズ最大のスケール&スペクタクルとなることが伝わる映像と、多くの困難に挑み支え合ってきた藍沢たちが、それぞれの道へ歩むことを示唆するセリフも挿入され期待が高まる。10年に渡るシリーズの集大成として、この夏、スクリーンでどんな興奮と感動を届けてくれるのか?まずは気になる映像をチェックしてもらいたい。(Movie Walker・文/トライワークス)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >