2018/03/01 13:15

女子の心を掴む“いくえみ男子”。俺様系&ゆるふわ系、アナタの好みはどっち…?

糸真(黒島結菜)が本気で恋をする相手は和央(高杉真宙)or弦(小瀧望)?/[c]2018映画「プリンシパル」製作委員会 [c]いくえみ綾/集英社
糸真(黒島結菜)が本気で恋をする相手は和央(高杉真宙)or弦(小瀧望)?/[c]2018映画「プリンシパル」製作委員会 [c]いくえみ綾/集英社

「バラ色の明日」や「潔く柔く」「あなたのことはそれほど」など、数多くの代表作を持つ漫画家・いくえみ綾。書き留めておきたくなるようなモノローグ、伏線めいた展開など多くの魅力が存在するが、いくえみワールドの大きな魅力であり、ファンが愛してやまないのが“いくえみ男子”の存在だ。実写化された『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』(3月3日公開)にも、俺様系とゆるふわ系、2人の“いくえみ男子”が登場。さて…アナタはどっち派?

“いくえみ男子”とはその名の通り、いくえみ綾が描く“男子”のこと。もちろん十人十色で様々な個性を持ってはいるが、そこには少しだけ特徴がある。見た目はひょろっとした風貌で猫背気味。一見やる気がなさそうにも見えて、女子にはあまりガツガツいかない。自然体かつ無邪気で、相手の心にスルっと入りこむタイプもいれば、表情を出さないクールなタイプもいる。そして、ここぞという時に男気を発揮して、グッくる言葉を言ってくれる。そんな、スレスレのリアリティを持った男子ばかりなのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >