2018/03/01 11:30

福士蒼汰の美しさに監督もウットリ!?ド迫力アクションなど『曇天に笑う』劇中カットをイッキ見!

実写『曇天に笑う』から新画像が到着!/[c]2018映画「曇天に笑う」製作委員会 [c]唐々煙/マッグガーデン
実写『曇天に笑う』から新画像が到着!/[c]2018映画「曇天に笑う」製作委員会 [c]唐々煙/マッグガーデン

テレビアニメ化や舞台化もされた唐々煙の大ヒットコミックを「踊る大捜査線」シリーズで知られるヒットメーカー、本広克行監督が実写映画化した『曇天に笑う』が3月21日(水・祝)から公開される。

物語は明治初頭。300年に一度人々に災いをもたらす破壊の神・オロチが復活するという伝説に世の中が乱れ始める中、代々続く曇神社の三兄弟が家族や仲間、そして町すべてを守るために立ち上がる。

本作の最大の見どころは、ファンタジックな世界観と笑いや感動が満載のストーリーを盛り上げるド派手なアクションシーンの数々。このたび、そんな本作から主人公・曇天火を演じる福士蒼汰が挑んだ体当たりアクションシーンの画像が到着した。

できるだけ地に足の着いたリアルなアクションを追求し、キャストはクランクインの1ヶ月以上前からトレーニングを重ね、それぞれのキャラクターの武器やスタイルに合ったアクションを構築。

中でも20人を相手にした大立ち回りシーンに挑む福士のアクションは要注目だ。これまでも多くの作品で華麗なアクションを披露している彼は、ブルース・リーが創始した“ジークンドー”をはじめフィリピンの武術“カリ”、さらにUSA修斗といったあらゆる武術を習得しているだけあって、本作のアクションシーンをほとんどノースタントで臨んだとのこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >