2018/03/09 11:15

メーガン・マークル、4人での初公務でキャサリン妃の10倍以上の値段のドレスを着用

メーガンの着ていたドレスに話題が集中!/写真:SPLASH/アフロ
メーガンの着ていたドレスに話題が集中!/写真:SPLASH/アフロ

英王室の年次イベントにウィリアム王子とキャサリン妃、ヘンリー王子と婚約者のメーガン・マークルが揃って初めて公式行事に参加。4人揃ったこと以外にも、さまざまな話題を呼んでいる。

今回メーガンが参加したのは、2011年にヘンリー王子とウィリアム王子が設立したチャリティ活動のための英国王室基金の年次イベント。昨年、英国王室恒例のクリスマスミサで初めて4人が勢ぞろいして以来とあって、英メディアは彼らを“ファブ・フォー(素敵な4人)”と呼んで大々的に取り上げている。

特にメーガンのファッションや発言には世間からも大きな注目を集めているが、この日キャサリン妃が1月にも着ていた99ポンド(約14600円)のブルーのセラフィーヌのワンピースを着ていたのに対して、メーガンはミシェル・オバマ元米首相夫人の御用達ブランドで、モデルのココ・ロシャも着ていたカナダ人デザイナー、ジェイソン・ウーの1372ポンド(約20万円)のネイビーカラーのノースリーブワンピースを着用。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >