2018/03/05 10:29

【第90回アカデミー賞】助演男優賞は『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルが初受賞!

サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』)/写真:SPLASH/アフロ
サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』)/写真:SPLASH/アフロ

現地時間3月4日(日本時間5日)に、ハリウッドのドルビー・シアターで開催中の第90回アカデミー賞授賞式。助演男優賞は『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルが初ノミネートにして初受賞した。

ロックウェルは「ありがとう。いまからスピーチの時間を測ってね」とおちゃめに挨拶し、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、マーティン・マクドナー監督ら関係者の名前を挙げ「本当にみなさんには刺激を受けている。アカデミー賞、ありがとう」と語った。

また、ロックウェルは「父と母が映画が好きだった」と両親にも感謝。最後に「亡きフィリップ・シーモア・ホフマンに捧げます」とスピーチを締めくくった。

『スリー・ビルボード』は、とある田舎町で起きた殺人事件にまつわる騒動の行方を描くクライム・サスペンス。ロックウェルは、すぐに切れやすいトラブルメーカーのディクソン巡査を演じた。

『スリー・ビルボード』は、作品賞、主演女優賞(フランシス・マクドーマンド)に加え、助演男優賞にもう1人ウディ・ハレルソンがWノミネートされていたが、オスカーの女神はロックウェルに微笑んだ。

本作はすでに、2月1日から全国127スクリーンで公開中だが、オスカー発表を待たずして、公開からわずか29日間で早くも動員23万6693人、興行収入3億363万円を達成。今後もさらに数字を伸ばしていきそうだ。(Movie Walker・文/山崎 伸子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >