2018/03/06 13:15

ハリウッドの重鎮がついに反撃「仕事のための性交渉は犯罪ではない」

騒動以前は“オスカーの顔役”とまで言われたハーヴェイ/写真:SPLASH/アフロ
騒動以前は“オスカーの顔役”とまで言われたハーヴェイ/写真:SPLASH/アフロ

第90回アカデミー賞授賞式の前日、昨年10月から次々とハリウッド女優からセクシャルハラスメントを告発され、すべてを失ったかに思われていたハリウッドの重鎮ハーヴェイ・ワインスタインの弁護士が、ついに反撃に出た。

ハーヴェイは、アシュレイ・ジャッドやローズ・マッゴーワンなどからセクハラ被害を訴えられたのをきっかけに、過去40年にわたって100人以上の女性たちから、性的暴行、レイプ、セクハラなどの被害を受けたとして訴えられている。

それについて、アメリカでもトップクラスの敏腕刑事事件弁護士として知られるベン・ブラフマンは「ハーヴェイが悪いのではなく、これがハリウッドの伝統的な“枕営業”だ。女性が不快かつ不当なことだとわかっていても、自身のキャリア向上の(役をもらう)ためにハリウッドのプロデューサーと性的関係を持つ必要があると判断してそれを行った場合は、レイプとは言わない。私が生まれる前からこの業界に続いてきた悪しき慣習だ」と英タイムズ紙のインタビューで語り、犯罪性を否定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >