2018/03/11 16:15

アカデミー賞レッドカーペット、司会者に反発した女優にヒンシュクの声!?

大物司会者のライアンに反発した女優とは?/写真:SPLASH/アフロ
大物司会者のライアンに反発した女優とは?/写真:SPLASH/アフロ

現地時間の3月4日に開催された第90回アカデミー賞の授賞式は「タイムズ・アップ」のムーブメントによる“黒だらけ”の事態は避けられたが、E!テレビで授賞式前恒例のレッドカーペットの司会を務めているライアン・シークレストにも、昨年11月、元スタイリストへのセクハラ疑惑が浮上。

ライアンが疑惑を否定したため、第90回アカデミー賞でもレッドカーペットのインタビューを続行したものの、主演女優賞にノミネートされていた5人の女優たちがインタビューを拒否するなど、どことなくものものしい雰囲気が感じられた。

そんな中『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08)、『ドリーム』(16)で知られるタラジ・P・ヘンソンは、ヴェラ・ウォンの黒いシアードレスでインタビューに応じたものの「この宇宙には、いい人をケアする方法があるのよ」とライアンの顎を指で触りながら怪しげな笑みを浮かべたことから「セクハラをディスった」「晴れの舞台でライアンを貶めるなんて何様?」「反発するならインタビューを拒否すればいいのに不愉快」といった非難の声があがった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >