2018/03/13 14:15

アカデミー賞授賞式が史上最低の視聴率!視聴者が投げかけた現実[前編]

アカデミー賞、低視聴率のワケは?/写真:SPLASH/アフロ
アカデミー賞、低視聴率のワケは?/写真:SPLASH/アフロ

現地時間の3月4日に開催された第90回アカデミー賞授賞式の視聴者数は約2650万人と、2008年に次いで最低だった昨年から、約20%もダウン。米調査会社ニールセンによれば、視聴者数が3000万人を割り込んだのは史上初で、最低視聴率を更新した。

今年も、アカデミー賞作品賞のノミネート作品9本中、全米興行成績が1億ドル(約105億円)を上回っているメジャー作品はわずか2作品(『ダンケルク』と『ゲット・アウト』)。大ヒット作『ワンダーウーマン』は総スカン、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』などの超大作は技術部門などおきまりのカテゴリーのノミネートに収まったままで、何も変わっていない。

SNSの普及でテレビを見ない若者が増え続けていることや、スターが身近になった点も、視聴率低迷の要因だろう。また司会のジミー・キンメルが、過去の授賞式のように候補者や俳優らについてジョークを言わなかったことや、女性らを支持し、米トランプ大統領を非難する発言をすることは予想できたことで、実際に見た人々からも「面白みがない」「ワンパターン」と評判が悪かった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >