2018/03/12 21:16

掟破りはNG!? 第90回アカデミー賞授賞式のワースト・ドレッサーは?

サルマ・ハエック、まさかのワーストに!/写真:SPLASH/アフロ
サルマ・ハエック、まさかのワーストに!/写真:SPLASH/アフロ

現地時間の3月4日に開催された第90回アカデミー賞の授賞式では「タイムズ・アップ」のムーブメントで、女性の“性”を売りにしないことを意識した露出の少ないシンプルなファッションやパンツスーツなども見受けられた。

また、若手の台頭や多様性の重視からかシンガーだけではなくスポーツ界からも参戦したことで、これまでのアカデミー賞授賞式の掟にとらわれないファッションも目についたが、やはり格式高いオスカーでの“やりすぎ”は禁物。ワースト・ドレッサーを複数のメディアの情報からまとめてみた。

なんとダントツのワーストに選ばれたのは、サルマ・ハエック。ライラックカラーのグッチのドレスは、胸元のクリスタルチェーンやダイヤモンドにフリルのスカートと全身眩いばかりのきらめきを放っていたが「億万長者の夫にものを言わせてお金をかけたのは認めるが、デザインがうるさすぎる」としてワーストに選ばれた。

またファッショニスタとして知られるエマ・ストーンのルイ・ヴィトンの黒いパンツにパンプス、赤いプランジネックのマルーンブレザーにウェストにピンクのリボンという出で立ちは「オスカーにはカジュアルすぎる」としてセンスというよりTPOをわきまえないファッションとしてワースト入り。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >