2018/03/09 08:00

松坂桃李史上、最も魅惑的な姿に見惚れる『娼年』予告編がついに完成!

松坂桃李主演『娼年』から予告編が到着/[c]石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会
松坂桃李主演『娼年』から予告編が到着/[c]石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

直木賞作家・石田衣良が2001年に発表し、センセーショナルな内容が話題を呼んだ恋愛小説を、2016年に上演された舞台版と同じく松坂桃李と三浦大輔のタッグで映画化した『娼年』が4月6日(金)から公開。このたび本作から予告編が到着した。

女性の欲望をありのままに描いた刺激的な内容と、女性たちに向き合うことで変化を遂げていく主人公の姿を繊細な表現で描き多くの女性から共感を集めた原作は、石田にとって初めて直木賞候補となった記念すべき作品。

バイトに明け暮れながら退屈な日々を贈る大学生のリョウが、秘密の会員制クラブを経営する静香に誘われて娼夫となる本作は、松坂を筆頭に俳優陣が性表現の限界にチャレンジしていることが大きな話題に。

舞台版ではあまりにも際どいシーンの数々から、演劇作品としては異例のR-15(15歳未満の観劇不可)というレーティングが付けられながらも即日ソールドアウト。そして映画版ではよりリアルに性描写とその奥にある繊細な心理描写を映し出し、さらに大人向けのR18+作品として生まれ変わった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >