2018/03/12 09:00

太賀と吉田羊が親子役に!感動のコミックエッセイが映画化決定

『母さんがどんなに僕を嫌いでも』のメインキャストが発表!
『母さんがどんなに僕を嫌いでも』のメインキャストが発表!

人気ブロガーで漫画家、小説家としても活躍する歌川たいじが自身の母親との関係を描き、切なくも温かい愛に包まれた物語で反響を呼んだコミックエッセイ「母さんがどんなに僕を嫌いでも」が映画化されることが決定。豪華なメインキャスト陣が発表された。

『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』(13)や『泣き虫ピエロの結婚式』(16)で知られる御法川修監督の手によって丁寧に映画化された本作は、社会人として働くタイジが、友人との出会いをっかけに自身の壮絶な過去を振り返りながら、何年ものあいだ関係を絶っていた母親と向き合い、その愛を取り戻そうとする親子の愛を描く。

主人公タイジを演じるのはテレビドラマ「ゆとりですがなにか」での強烈なキャラクターを演じて注目を浴び『淵に立つ』(16)や『南瓜とマヨネーズ』(17)など映画やドラマに引っ張りだこの太賀。「歌川さんの実人生を追体験するのは勇気がいることでした」と明かした太賀は「主人公が感じてきたことが何ひとつこぼれ落ちないように全力で演じました」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >