2018/03/22 16:15

75歳のオスカー女優「私は可愛くなかったからセクハラされなかった」

大物バーブラがセクハラ問題に言及!/写真:SPLASH/アフロ
大物バーブラがセクハラ問題に言及!/写真:SPLASH/アフロ

『ファニー・ガール』(68)でアカデミー賞主演女優賞を受賞した女優で歌手のバーブラ・ストライサンド(75)が、昨今のセクハラ疑惑に言及。長い女優生活の中で一度もセクハラ被害にあったことがないと語った。

PaleyFestのライアン・マーフィーのインタビューで「Me Too」ムーブメントについて尋ねられたバーブラは「なんでかわからないけれど、セクハラ被害で苦しんだことは一度もないわ。たぶん私は(セクハラ被害を受けた)小さな鼻を持った可愛い少女たちのようではなかったから?(バーブラの立派な鼻はユダヤ系の典型と言われ、当時の美の基準には合っていなかったことは有名な話)よくわからないわ。私は以前から男女平等を支持しているけれど、男女の問題の焦点があちこちに分散してしまっている。核心に戻らないと」

「メディアには嫌な質問をされたり、でたらめの情報を流されたりしているから、これは一種の暴力だと思うけれどね」と語ったとインディペンデンス紙が報じており、長きにわたる映画界の慣習と言われているセクハラ疑惑について、否定的なスタンスを取ったことになる。

オスカー女優のメリル・ストリープもセクハラにあったことがないうえに、セクハラの元凶ハーヴェイ・ワインスタインと懇意にしているにもかかわらず、「(他の人への)セクハラの事実を知らなかった」と語ったことで反感を買っており、バーブラの今回の発言にも、一部反発の声が上がっている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >