2018/03/24 19:00

M・デイモンとB・アフレックの製作会社も「インクルージョン・ライダー」を適用!

第89回アカデミー賞授賞式での2人/写真:SPLASH/アフロ
第89回アカデミー賞授賞式での2人/写真:SPLASH/アフロ

今年のアカデミー賞授賞式で、主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドのスピーチで話題になった「インクルージョン・ライダー」。もともと「ライダー」とは、主に俳優が、映画やテレビの出演契約を結ぶ際に加える付帯条項のこと。この付帯条項には独自のニーズに応じたユニークな内容を加える事ができるとあって、「インクルージョン・ライダー」は、職場に人種の多様性と性別間の平等さを要求する付帯条項だ。

マット・デイモンとベン・アフレックも、自らの製作会社のパール・ストリートで「インクルージョン・ライダー」を実行するそうだ。これは同制作会社と関わりがある女優ファンシェン・コックス・ディジョバンニが「今後パール・ストリートが製作する作品全てに、インクルージョン・ライダーを適用することを、会社を代表して表明します」とツイッターに書いた事で明らかになった。

ベン・アフレックとマット・デイモンは、ハリウッドのセクハラ騒動の核となったハーヴェイ・ワインスタインとも長年関わりがあり、例として、彼らのブレイクのきっかけとなった映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(97)もワインスタインの会社が製作、配給を行った。中にはベンとマットはワインスタインの悪行を知りながらも黙視してきた共犯者だとバッシングする声すらあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >