2018/03/24 06:00

“第2の壇蜜”が大胆ヌードで奴隷開眼!早稲田卒の才女が性愛に堕ちていく『私の奴隷になりなさい』続編決定

行平あい佳が大胆な役柄で映画初主演!/[c]KADOKAWA 2018
行平あい佳が大胆な役柄で映画初主演!/[c]KADOKAWA 2018

2012年の公開時、いまはなき銀座シネパトスを連日満席にし、映画のヒットとともに壇蜜の名を世に知らしめた『私の奴隷になりなさい』の続編として、第2弾『ご主人様と呼ばせてください~私の奴隷になりなさい・第2章~』、第3弾『おまえ次第~私の奴隷になりなさい・第3章~』の公開が決定し、第2弾の監督に『悦楽交差点』で知られるVシネマ界の鬼才・城定秀夫が、ヒロイン役には行平あい佳が抜擢された。

『私の奴隷になりなさい』のサタミシュウによる原作は「私の奴隷になりなさい」「ご主人様と呼ばせてください」「おまえ次第」からなる3部作で、それぞれの物語に異なったヒロインが登場する。

『ご主人様と呼ばせてください~私の奴隷になりなさい・第2章~』のヒロイン・明乃を演じる行平あい佳は早稲田大学を卒業後、女優を志しながら“映像の現場を肌で感じたい”と考え、助監督として業界入り。

2年ほど様々な監督のもとで現場を経験し、その後本格的に女優業を始めると同時に、生計を立てるため、脚本をベースに監督の演出したい画面を絵にしていく“画コンテ”を描く作家として独立。いまも女優と画コンテ作家を両立しているという一風変わった経歴を持つ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >