2018/03/25 14:45

「ジュラシック・ワールド」最新作で復活するのはなんとあのキャラ!

イアン・マルコム博士役でおなじみのジェフ・ゴールドブラム/写真:SPLASH/アフロ
イアン・マルコム博士役でおなじみのジェフ・ゴールドブラム/写真:SPLASH/アフロ

「ジュラシック・パーク」シリーズの最新作、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(18)に、懐かしいキャラクターがカメオ出演するそうだ。

復帰キャラの1人は、癖の強い数学者、イアン・マルコム博士だ。シリーズ1作目の『ジュラシック・パーク』(93)と、2作目の『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』(97)に登場していたマルコム博士は、5作目となる今回、約20年ぶりの復帰を果たすという。

博士を演じたジェフ・ゴールドブラムは、エンタテインメント・トゥナイトのインタビューで、自分以外の復帰キャラクターにも言及。「ゴシップを伝えたくはないけど、私にとっても、皆さんにとっても、世界中の何億の人々…いや、全宇宙にとっても、エリー・サトラー博士の復帰は素晴らしいニュースになるだろうね」と話している。

シリーズ1作目で、古生物学者アラン・グラント博士の恋人、エリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーンは、シリーズ3作目の『ジュラシック・パークⅢ』(01)にも同じ役で出演している。昨年度はドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」で人気を博し、絶好調のダーンは、「(シリーズへの復帰は)面白いに違いないわ。つまり、私はエリー・サトラー博士が大好きだってこと。彼女はたくましいフェミニストよ!我々には、サトラー博士の復活が必要だわ」とコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >