2018/03/29 11:15

ショーン・ペン、トークショー出演時の喫煙が大不評!

俳優のショーン・ペン/写真:SPLASH/アフロ
俳優のショーン・ペン/写真:SPLASH/アフロ

26日、米CBS放送の深夜トーク番組「ザ・レイトショー・ウィズ・スティーブン・コルベア」に、俳優のショーン・ペンが出演。初めて執筆した小説「BOB HONEY WHO JUST DO STUFF(原題)」のプロモーションを行ったが、番組中の振る舞いが批判の的となっている。

司会のスティーブン・コルベアが、「調子はどうだい、ショーン?」と会話を始めると、ショーンは「調子はいいよ。寝れなくて、昨晩アンビエン(睡眠薬・鎮静剤)を飲んだから、ちょっと引きずってるけど」と答えた。スティーブンが「じゃあまだ睡眠薬が効いてる状態かい?」「睡眠薬が効いてる時もそうでない時も、いつも同じだよね?」とツッコミを入れて会場の笑いを取ると、ショーンは「まぁ、大体同じだね」と答え、ポケットから煙草を取り出して火をつけた。するとスティーブンは、「吸うと思ってた」と言ってすかさず灰皿を机の上に置き、またもや会場を沸かせていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >