2018/04/02 15:45

ジュード・ロウに激似で美しすぎた娘、母親に似てきて人並みに!?

以前は母親のサディとしばしば外出していた/写真:SPLASH/アフロ
以前は母親のサディとしばしば外出していた/写真:SPLASH/アフロ

ジュード・ロウと元妻サディ・フロストの娘で、かつてはジュードに激似で美しすぎると評判だった娘アイリス(17)が、母親のサディに似てきて人並みになったと残念がる声があがっている。

先日ロンドンで、スチュアート・ワイツマンの新クリエイティブ・ディレクターに迎えられたジョヴァンニ・モレッリの祝賀会が開催され、アイリスが、母親のサディとボーイフレンドでモデルのケルヴィン・ブエノと一緒に同イベントに参加した。

センター分けのボブヘアに、ミニマルなメイク、ダブグレーのミニスカートとジャケット、幾何学模様のクロップトップのインナーに、黒いローファーと靴下という出で立ちのアイリスは、米テレビ番組エクストラなどで「美しい2世」と紹介されたが、メイクのせいなのか、今までとはちょっと雰囲気が違うと感じた人たちも多かった様子。

15歳で、イギリスの人気ブランド「Illustrated People」の広告塔として本格的なモデルデビューを果たした際には、2世ミレニアルズの中でも「ジュードに激似で美しすぎる!」としてダントツの存在感が注目されていたが「以前のような、圧倒的なオーラと美しさがなくなった気がするのは私だけ?」「あれ、アイリスはどんどん母親に似てきてる」「サディに似てきて、普通っぽくなってしまった」とがっかりの声が寄せられている。

一方で「サディに似ても、綺麗だけど確かに普通」「これでも平均以上」「メイクのせいでは?」という擁護の声もあるが、かつては「元祖イケメン」、現在は「禿げてもイケメン」と言われている、かつての輝くようなジュードの美しさに比べれば、確かに少々引けを取るのかもしれない。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >