2018/03/30 21:00

プロゲーマーのももち「10代のころにゲームセンターで先輩から学んだことは大きい」

アメリカのプロチーム、Echo Foxの一員として活躍するプロゲーマーのももち
アメリカのプロチーム、Echo Foxの一員として活躍するプロゲーマーのももち

華麗なスティックさばきや駆け引きで雌雄を決する対戦型格闘ゲーム。超絶技を次々と繰り出し、そのプレイで人々を熱狂させるプロゲーマーの知られざる姿を追ったドキュメンタリーが『リビング ザ ゲーム』(公開中)だ。同作に出演するプロゲーマーのももちとメガホンを握った合津貴雄に取材を敢行し、撮影の経緯はもちろん、プロゲーマーの知られざる一面やこれからのゲーム業界への希望などを聞いた。

本作の撮影が始まったのは2014年。当初、合津が映画の主軸に考えていたのは日本初のプロゲーマー、梅原大吾だった。「梅原さんの取材で2014年末にアメリカで行われた格闘ゲームの世界大会“カプコンカップ”に行ったのが最初です。その後、梅原さんや周りの方を取材していくうちに、ももちさんっていうおもしろい方がいると聞きまして」とその経緯を語る。実はその大会で優勝したのがももち。だが、作品を見ればおわかりになると思うが、彼の姿はほとんど映っていない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >