2018/03/29 20:37

IMALU、父・明石家さんまのDNAを実感「癖や味覚がそっくり」

『ダンガル きっと、つよくなる』のイベントに登壇したIMALU
『ダンガル きっと、つよくなる』のイベントに登壇したIMALU

全世界興⾏収⼊340億円を突破し、インド映画の世界興収ナンバー1の⼤ヒットを記録した『ダンガル きっと、つよくなる』(4⽉6⽇公開)の⼥性限定応援イベントが、3月29日に都内で開催。頑固な熱⾎パパと娘たちのサクセスストーリーを描く本作にちなみ、タレントのIMALUと、エッセイストで1歳の女児の母親でもある⽝⼭紙⼦が登壇した。IMALUは両親である明石家さんまや大竹しのぶとのエピソードを披露した。

本作の主人公は、元レスリングの国内チャンピオン、マハヴィル。彼が、長女と次女の格闘センスを見出し、2人を鍛え上げていく。IMALUは「すばらしかったです。愛に溢れたお父さん」と称える。

「私は好きなことを自由にやらせてもらって育ったので、仕事でああしろこうしろというのはいい意味で1回も言われたことがない。家族で集まっても仕事の話はまったくしない。どっちかというと芸能ゴシップの話ばかりします(笑)」。

IMALUは父・明石家さんまについて「自分は人を笑わせたりすることもできないし、芸人さんたちは単純にすごいなと尊敬しながら見ています。そのスキルを自分は感じたことがない」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >