2018/04/02 19:46

阿部寛、『のみとり侍』主演のプレッシャーを告白!斎藤工&豊川悦司は女性のもてなし方を伝授!?

『のみとり侍』のプレミアで口上を披露した阿部寛
『のみとり侍』のプレミアで口上を披露した阿部寛

小松重男の歴史小説を、『後妻業の女』(16)の鶴橋康夫監督が映画化した『のみとり侍』(5月18日公開)の大江戸プレミアが、4月2日に東京国際フォーラムで開催。阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、鶴橋監督が舞台挨拶に登壇した。最初に阿部は、歌舞伎さながらに口上を披露し、会場を沸かせた。

阿部は、演じた“のみとり侍”という稼業について「女性に愛をお届けする添い寝業にございます。お察しのとおり、あっちの仕事にございます。あっちのせいでこの作品、R15+の指定を受けました」と苦笑い。

続いて阿部は「しかしながらご安心ください。16歳以上の女子高生のみなさま、おおいに明るく笑って帰れる作品に仕上がっております」と力強くアピールした。

また、映画にちなみ、女性をもてなし、喜ばせる方法についてクロストーク。斎藤は「相手の好きなところを100個書いた呪いの部屋みたいなところを作ってみたい」と言って笑いを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >