2018/04/03 08:00

『リメンバー・ミー』が首位獲得!ミゲル役の少年の美声も堪能できるサントラが人気に

興行収入では3週連続の1位となった『リメンバー・ミー』/[c]2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
興行収入では3週連続の1位となった『リメンバー・ミー』/[c]2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

例年以上の暖かさで、お花見シーズン真っ只中となった3月31日・4月1日の動員ランキングは、『リメンバー・ミー』が3週目にしてついに首位を獲得した。

■ 美しいメロディにハマるリピーターが増加

同作は土日2日間で動員32万8000人、興収3億7900万円を記録。興収では前2週とも首位の成績を残していたが、今回は動員でも2位の『ボス・ベイビー』を1万人上回った。ファミリー、大人同士のグループ、カップル、ティーンと幅広い層から支持されていて、累計観客動員数は210万人を突破し、累計興収は26億円を超えた。

アカデミー賞で主題歌賞を受賞した「リメンバー・ミー」をはじめ、楽曲のよさも人気の秘密。日本語吹替版のシシド・カフカによるエンドソングや、ミゲルを演じた石橋陽彩の美声も堪能できるサウンドトラックを映画鑑賞後に購入する人も多く、4月2日付けのオリコン洋楽チャートでは初登場の7位から4位にランクアップ。“思わず口ずさんでしまう”という人も多く、リピーター獲得の大きな要因になっているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >